書き残しブログ

筆者が「かきたい」と思ったものを書き残していきます

ズバリ言います!「マインクラフトPlayStation®Vita Edition」のイイ点ダメな点

※この記事は2015年10月時点の古いバージョンでの記事です。

 

どうも皆さんこんにちは。スドウでございます^^

 

今回は筆者がマインクラフトPlayStation®Vita Edition」をプレイしてみての感想や、良い点悪い点を正直に書いていきたいと思います!

f:id:hant2468:20151128114142j:plain

まずは良い点から…とその前に。筆者のマイクラを始めたキッカケはと言うと…

スマホPE(ポケットエディション)を友人に勧められ、ドはまりしてしまい^^;ついにVITA版まで買ってしまったというような流れです。

f:id:hant2468:20160211091029j:plain

時間があればずーーーっとやりこんでました^^

f:id:hant2468:20151128114152j:plain

なぜPEからVITA版を買ったのかというと、「やっぱりゲームはゲーム機の物理ボタンでプレイしたいな〜」と思いはじめたからです。

 

小さな画面でずーっとプレイしていると、肩や腰が悲鳴を上げるし…目は疲れるし…(ノД`)

さらにスマホの電池の消耗は激しいし本体は熱くなるし…

 

それで前々から気になっていたVITA版を買おうと思い、購入しました!

 

さすがゲーム機!

f:id:hant2468:20151031134017j:plain

VITA版を初めてプレイしたときは、操作方法がイマイチ分からずアイテムを投げまくってました(笑)

 

しかしやはりゲーム機。物理キーでの操作も慣れればとても使いやすく、画面も筆者のスマホより大きくなり、肩も腰も全然疲れません。本体も熱くならず、電池の持ちもOKです!

f:id:hant2468:20151031134935j:plain

なんだか通販みたいになってますが^^;まさに「痒いところに手が届く」状態です笑

f:id:hant2468:20151031140612j:plain

 また、PE版には搭載されていないピストンやレッドストーン回路も、VITA版では楽しめるので大満足です!

※PE0.13.0より実装されました。

f:id:hant2468:20151128111142j:plain

鉄道を作ったり…

f:id:hant2468:20151128111208j:plainエンチャントしたり…

f:id:hant2468:20151128111246j:plain

洞窟探検はもちろん。

f:id:hant2468:20151128111331j:plain

ゴーレムを作って村を守ったり…

f:id:hant2468:20151128111343j:plain

イカを閉じ込めたり←???

教会なんかも作ったりして(*^_^*)

f:id:hant2468:20151128111320j:plain

何にも無かった場所が…

f:id:hant2468:20151128111441j:plain

今ではものすごく賑やかです!

f:id:hant2468:20151128111533j:plain

夕日もキレイ!

f:id:hant2468:20151128112111j:plain

デフォルトで色々なワールドが入ってる!

またVITA版では、チュートリアルやクリスマス、ハロウィーンの世界など、デフォルトでいろいろなワールドが始めから入っているのでそこも魅力的です!

f:id:hant2468:20151128112306j:plain

例えばチュートリアルをプレイ」では、マインクラフトの基本的な遊び方について学ぶことが出来ます。

 

初心者で遊び方が分からない…という人でも大丈夫。

アイテムの作り方やクラフトの説明まで一つ一つ教えてくれます。

f:id:hant2468:20151128112458j:plain

他にも「の世界」では…

f:id:hant2468:20151128113628j:plain

クリスマス風に作られたワールドで自由に遊ぶことが出来ます。

 

(もちろんTNTでぶっ壊すこともできますよ笑)

f:id:hant2468:20151128113711j:plain

村人もクリスマス仕様に変更されてて雰囲気バッチリです。

 

テクスチャも変更可能! 

 

また、テクスチャの変更も可能です。

テクスチャを変更すると、マインクラフトのブロックの見た目を変更することが出来ます。

 

実際にテクスチャを「プラスチック」に変更してみると…

f:id:hant2468:20151128112743j:plain

さっきの場所から見た景色が…

f:id:hant2468:20151128112111j:plain

こうなります!

f:id:hant2468:20151128112939j:plain

これが…

f:id:hant2468:20151128113154j:plain

こうなります!

f:id:hant2468:20151128113215j:plain

ブロックの見た目がプラスチッキーになります^^

f:id:hant2468:20151128113259j:plain

テクスチャ有料なのですが、体験するだけなら無料なのでぜひお試しあれ^^

ただしテクスチャの体験中はセーブが出来ないのでご注意を。

f:id:hant2468:20151128114218j:plain

体験版でも雰囲気は十分楽しめますよ!

 

悪いと思った点は?

さてさて、これまではVITAエディションの良い点だけを紹介していましたが、もちろん悪いところもあります。

 

メリットがあればデメリットもある。無ければいいのですがどうしても出てきてしまいますね…。

 

 

まず最初は…

 

 

 

エラー

f:id:hant2468:20151031135234j:plain

ビックリしたのがエラーの多さです。

 

洞窟入って廃坑見つけてダイヤモンドを取って喜んでいたら…

f:id:hant2468:20151031135323j:plain

ああああああああああああああーーーーーーーーっ

 

筆者のマイクラVitaでは、アプリケーションエラー 【C2-12828-1】が頻繁に起こります。

 

ネット上やコメント欄にもたくさんの報告例があるのですが、はっきりとした原因は不明です。対処法としては、本体の再起動・ソフトウェアのアップデート・メモリーカードの初期化・ダウンロード版の場合はソフトの再インストールなど…いろいろあるみたいなのですが、直接的な直し方は無いみたいです。

  

最近のアップデートで、出現率は下がりつつありますが…頑張ったデータもまたセーブしたところからやりなおしです。

 

セーブして終了について追加情報…

コメントにて教わったものなんですが、スタートボタンを押して「ゲームを終了」から「セーブしてゲームを終了」を選択するとエラーが出てしまうのは今でも治っていないそうなので、「セーブ」してから「ゲームを終了」を分けて行うことによってvita本体に負担を掛けないようにする方法があるようです。

 

このエラーが出ると知ってからはこまめにセーブするようにしていたのですが、今度はコレです…

 

セーブ中に詳細を設定中からフリーズ

一万年と二千年待とうとセーブできません。

f:id:hant2468:20151031135410j:plain

このバグ、場合によってはセーブデータが破損してしまうため、二度とせっせと開拓したワールドに行けなくなってしまいます。

 

さらにはセーブ中にまで…

f:id:hant2468:20151204224800j:plain

もうここまでくると何だかアホらしくなってきますよ…

f:id:hant2468:20151031140551j:plain

よし、村に鍛冶屋がないから自作しよう!

f:id:hant2468:20151031140930j:plain

できたー!!エラーが出たら嫌だからさっさとセーブしよう。

f:id:hant2468:20151031135410j:plain

^^

f:id:hant2468:20151031135410j:plain

^^;

f:id:hant2468:20151031135410j:plain

オーマイガー\(^o^)/動かない…

 

一旦ゲームを終了し、再度ワールドデータをロード。

 

 

良かった…データは壊れてなかった…

けど…

f:id:hant2468:20151031141211j:plain

頑張って作ったのに(´;ω;`)

 

先ほども言った通り、最近のアップデートで確実に出現率は減っています。

でも、なんか少し残念ですよね…。

 

ワールドが制限付き

マイクラvitaの一番の難点、ワールドが864×864ブロック制限付きな点ですが、

PEの無限ワールドをやって来た筆者は、少し狭く感じました。

 

バイオームも範囲内に限られますし、資源もやりこみすぎると底をつきます。

 

逆に言うと100%迷うことは無いですし、またワールドを作ったらいいので最近は特に気になってませんが、一つのワールドでやりこむぞ!!という方には少し厳しいんじゃないかな…と思います。

 

逆にこれぐらいのほうがお手軽感があっていいんじゃないか?という気もするんですがね。

 

自作スキンは導入不可

デフォルトでアレックスやら少し入っているのですが、それ以外のスキンを使う場合は購入しないと変えることが出来ず、カスタムスキンも導入出来ません。

 

PEではクリーパーや自分で作ったスキンを入れて楽しんでいたので少し残念。  

 

ここら辺がゲーム機に移植されて自由度が減ってしまった点ですかね…。

 

まとめ

ということで、以上が筆者の思った良い点悪い点です。

まとめてみると…

良いと思った点

  • PE版と違ってゲーム機で安定して遊べる。
  • PE版よりも充実したアイテム(今ではアップデートでほとんど差はなくなりましたが…。)
  • ゲーム版ならではのテクスチャや、他のゲームとコラボしたワールドなどの要素。

 

悪いと思った点

  • エラーが頻発する(筆者の場合ですが…)
  • ワールドが少し窮屈。
  • 自作スキンが導入不可。

といった感じになっています。

 

 

と…いうワケでいかがだったでしょうか。

総合的にはワールド制限など色々ある中、持ち運べて操作性もいいので大満足なのですが…

やはりエラーが気になります(-_-;)

 

こんなにエラーが発生するゲームに出会ったのは初めてです(^^;;

 

今後のアップデートでエラーが出なくなることに期待しましょう笑

それさえなければ携帯性の良い最高のゲームだと思います!

f:id:hant2468:20151128114004j:plain

さあ、洞窟探検に行くぞ!!

f:id:hant2468:20151128114015j:plain

ということで、今回は(ズバリ言います!「マインクラフトPlayStation®Vita Edition」のイイ点ダメな点)でした!

 

また次回お会いしましょう^^

f:id:hant2468:20151031142054j:plain

PlayStation Vita Wi-Fiモデル グレイシャー・ホワイト(PCH-2000ZA22)

PlayStation Vita Wi-Fiモデル グレイシャー・ホワイト(PCH-2000ZA22)

 

 

【PS Vita】Minecraft: PlayStation Vita Edition

【PS Vita】Minecraft: PlayStation Vita Edition

 

 

 

 

何かありましたらこの下のコメントを書くにてお願いします。