読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き残しブログ

筆者が「かきたい」と思ったものを書き残していきます

2016年にiOS6を使ってみての感想

最近某フリマアプリを始めてみました。

 

いや~色々な商品があって楽しいですね笑

逆に掘り出し物が見つかったりなんだりでついつい出費が…

 

とまあそんなこんなで…今回筆者はひょんなことからiPhone4Sを入手しました。

f:id:hant2468:20160717221012j:plain

KDDIiPhone4sの16GBモデルです。

 

う~ん。やっぱり4Sは今見てもカッコいいですねw

裸で使っても安心感のある頑丈なボディって感じです。

 

そんな4sの画面サイズは3.5インチ(ちなみに隣の6sは4.7インチ)

今見ると凄く小さく感じます^^;

f:id:hant2468:20170301175906j:plain

背面のガラスバックパネルが一層高級感を感じさせてくれます。

f:id:hant2468:20160717221241j:plain

やっぱり黒はこうでなくっちゃ。

 

ちなみに4S事体は何度か触ったことはあるのですが、自分の手に渡って来たのは初めてだったりします。

 

購入するチャンスは何回かあったもですが…(中古4Sか新品Touch5という究極の二択とか…)実際に購入するのは今回が初めてです。

f:id:hant2468:20160717221831j:plain

そしてこの4Sには、今は懐かしiOS6が乗っかってます!

 

昔iPodTouch第四世代を使っていたので、いま触るとホント懐かしく感じますw

ロック画面とか、充電したときの「ピロリッッ!!」って音とかアイコンとか…

f:id:hant2468:20160724001546p:plainf:id:hant2468:20160724001630p:plain

f:id:hant2468:20170102005426p:plain

↑今のiPhoneといえばこんな感じでのっぺりしたデザインになってますよね。

 

また4Sとほぼ同じスペックのiPodTouch5も持っていたのですが、正直iOS7でカックカクでした。

コントラスト上げて視差効果オンにしてようやくまともに…って感じです。

さらにそれが8.9となるともう…。(しかも低バッテリーモードもナイトシフトも非対応)

 

これは4Sの方でも同じでしょうね^^;

 

実際にiOS9を入れた4Sの動作が重くなったのはアップルのせいだ!と米国で集団訴訟を起こしたケースもあったみたいですし。。。

 

しかしさすが旧バージョン。iOS6はサクサクキビキビ動いてくれますよ!

 

この充電画面好きだったな…

f:id:hant2468:20160724001959p:plain

電話のデザインはこんな感じ。なんだかAndroidみたいですね笑

f:id:hant2468:20160724004010p:plain

ミュージックも、コンテンツ溢れたアップルミュージックが無いのでスッキリしてます。

この「ミュージック」が個人的に一番使い勝手が良くて好きです。

f:id:hant2468:20170102225310p:plain

f:id:hant2468:20170102225521p:plain

さらに本体を横にすると、今は無き「カバーフロー表示」が出現します。

たしか昔のアイチューンでもありましたよね。

 

このズラっと並んだアルバムをパラパラめくるのが楽しいんですよコレが!

ついついアルバムを増やしたくなっちゃいます笑

 

ちなみにこの機能事体はiOS8で消滅

こういう洒落たことするのがアップルなのにね…

 

そして気付いた問題点…

 

AppStoreにログインしようとすると…

f:id:hant2468:20160724005140p:plain

こんなエラーを吐かれてしまいました。

 

AppStoreでは、OSバージョンが対応していないと旧バージョンのアプリを代わりに落とすことが出来ます。

そして、一度インストールしたことのあるアプリならログインせずにタップするだけで再インストールする事が可能ですよね。

しかし、ログイン自体が出来ませんでした。

 

まあ旧バージョンだし無理なもんは無理か…と諦めかけた時、

iTunesのバックアップからアプリ落とせるくね?

ということを思い出し、touch4のバックアップからiTunes経由で4Sにアプリを落としてみると…

 

落とせました!

しかし一部のアプリは、touch上では旧バージョンが落とせてもバックアップでインストールする時にエラーが出て落とせないものもありました。

決して全てのアプリをバックアップから落とせるわけでは無いみたいです。

 

そして、6.0以降のOSでインストール出来るはずのパズドラも、何故かインストール出来ませんでした。

そこでiFoundBoxから4Sに落としてみると…無事落とせました!

 

…というかわざわざiFoundBox使わなくてもパソコンのアイチューンからAppStoreにアクセスしてiPhoneにダウンロード出来るんですけどね( ゚Д゚)

 

ちなみにiCloud、Game Centerなんかは普通にログイン可能。

 

もう一つ不具合?的なものが…

ロックするとWi-Fiがオフになります。

ロック画面をつけるとWi-Fiがオンになる感じでしょうか?Wi-Fi接続が維持されません。何故でしょう^^;

f:id:hant2468:20160825213427p:plain

何故か最新の9.3.5ではなく8.4.1をダウンロードする4s君…

まあ脱獄できるからいいかも?

 

 

いかがでしたでしょうか。以上が2016年にiPhone4S上でiOS6を使ってみた感想です。

 

何と言ってもデザインが良い。

アイコンから音量バーの視差効果まで、とことんこだわり抜いて作っていたのが伝わってきます。今の真っ白デザインとは大違いですよホント。

何でしょう?Windowsも7から8・10になってペラペラUIに変わってしまいましたが、個人的にはしっかり影のある立体テカテカデザインの方が好きなんですよね〜笑

 

それにしてもジョブズが居なくなってからアップルの迷走っぷりは一目瞭然ですよね…

 iPhoneはデカくなって、公式でケースを推奨するようになり無くすと笑い飛ばしていたスタイラスも誕生しました。

 

さて…スマホ市場で圧倒的シェアを誇るアップルは、今後どんな製品を生み出していくのでしょうか?

 

私はとりあえずiOS10に期待しておきます^_^

(後に絶望が待っていましたがw)

 

スライドでロック解除がなくなるとか色々ありますが、遂にナンバリングが二桁に変わるので相当なUI変更、新機能追加がされるんでしょうか?

今後の情報に注目です!

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

やっぱりiOS6時代が一番iPhoneApple「らしかった」ですね!